イソフラボン配合

サビを防いで明るい毎日を

ストレスなどによって過剰に発生する活性酸素と呼ばれる物質は、細胞を酸化させ身体をサビ付かせてしまうことにつながります。
サビつくことを防いではつらつとした明るい日々を送るために、コエンザイムQ10にはどのような効果が期待できるのでしょうか。

サビというと鉄やアルミニウムなど金属からできた物を、水分が多い場所に置いていると自然に発生するものが想像されると思います。
サビは金属と空気中の酸素が結びつくことで発生し、赤色や緑色で覆われていき光が鈍くなったり、金属が劣化し本来の動きが悪くなる原因となります。

実はサビというのは金属の物質だけに限ったことではなく、人間の身体も同様に起こるのです。
たとえばスポーツなどを行った時にうまく動かなくて身体がなまっていることを、錆びたと形容することがありますが、実際に身体も年を重ねていくうちに錆びていきます。

同じくらいの年齢の人でも、老化していくスピードというのは人によってかなり違います。若々しくハツラツとした人もいれば老けて見える人もいるのは、みなさんご存知だと思います。
最近の研究で、人間が老化していくスピードを遅くしたり、また早くしたりするのは、活性酸素といわれる物質が関係していると考えられています。

人間の身体を維持していくためには、酸素は欠かせないものです。
私たちは毎日おおよそ500リットル以上の酸素を呼吸して、吸い込んでいると考えられます。
身体の中に入った酸素はエネルギーの元として使われますが、酸素のうちの2パーセントほどは活性酸素と呼ばれる物質に変わります。

活性酸素は身体の中に侵入した異物を撃退するといった役割があるため、必要なものなのですが、必要以上に作られてしまうと、身体中の細胞を酸化させてしまう、つまり錆びてしまうのです。
活性酸素によって細胞を酸化させることを抑えるはたらきがある、コエンザイムQ10を摂取することによって、身体のサビを防いで老化のスピードを緩めましょう。